google-site-verification: google061569d1b97ad56b.html



お知らせ


休診日のお知らせ

17(土)都合により16時までに変更となります。

≪8月の休診日≫7・12〜14・21・28・30午前

「接骨院りぶら」からのごあいさつ

 
  • 整形外科に行ったが、湿布と痛み止めの薬だけで良くならなかった
  • 接骨院に行ったが、電気をかけるだけだった   
  • 年齢のせいだからと言われた   
  • 痛みが治まるまで安静にと言われたが、明日は大会・・・

このようなお悩みを持っているあなたへ。

当院では

  • 痛みの原因となる場所を特定
  • マッサージや電気などによる筋緊張の緩和
  • 原因となっている筋や関節の矯正
  • 再負傷しないためのアドバイス
  • はり治療での痛みの抑制    
  • テーピングでの患部の補強

により、あなたのお悩み解消に尽力します。

3つのポイント

痛みの原因を見つけ、治療します

腰が痛いからといって必ずしもその原因が腰にあるとは限りません。臀部の筋肉や股関節、膝関節に原因があることもしばしば見受けられます。
当院では、痛みのある部位だけを見るのではなく、全身の状態から痛みの原因となる部位を考察し、治療することで、根本治癒を目指します。
また、その原因となっている普段の生活(立ち方や座り方)なども同時に指導していくことで、再発予防にも力を入れています。

東洋医学と西洋医学

電気や超音波といった西洋医学的な治療に加え、ハリやツボ刺激といった東洋医学的な治療も積極的に取り入れています。
また、症状を経絡(気の流れ)から考えていくことで、早期治癒への相乗効果を狙っています。

スポーツトレーナー

大学でスポーツ科学を専攻し、また治療家となってからは実業団サッカーのチームトレーナーとして、全国大会への帯同もしてきました。
自分自身もそうでしたが、ケガをしていても明日の試合には出たい、または出なければならないというのは、どの年代でも、どの競技でもあり得ることだと思います。
当院では、できる限りの痛みを取り除き、ケガをしている中で出せうる最高のパフォーマンスを発揮できるように、準備していきます。


お問い合わせについて

電話番号022-762-7049 
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。


▲ページトップに戻る